ジャニーズTwitterまとめ

アクセスカウンタ

スポンサーリンク  

zoom RSS 【忍びの国】知念侑李の出世作になるか!?試写を観た関係者が織田信雄役を高く評価!

<<   作成日時 : 2017/06/01 15:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1:asapu @asapu918

『忍びの国』試写。
中村義洋監督、大野智主演の時代劇。
敵と味方がハッキリ分かれた物語だけど、敵=織田軍の面子は人間性が豊かで、伊賀の地侍たちを悪に描いている。
上手い役者が揃う中、難役に扮した知念侑李の演技が印象に残る。
大軍勢のアクションと終盤の決闘シーンも大きな見所。


DAG4WPdUwAAoIJt.jpg
出典
https://twitter.com/

2:杉谷伸子@cheshirenobta

『忍びの国』試写。
期待以上の面白さ。
全方向で大野くんの魅力全開。
織田信雄役の知念くんもいい!
信長を父に持つ若殿の反抗と憂鬱を纏ってお見事。
無門との対峙はスリリングで、大膳との対峙は感動的。
そして、もちろん伊勢谷さんが演じる大膳に惚れる。


3:ほなね爺@honane

『忍びの国』の関係者試写会に行ってきた。
僕が昔からの中村義洋監督の大ファンということもあるけど、掛け値なしにおもろかった。
コメディとシリアス・ドラマとアクションの混ざり具合が絶妙。
無数の武将と忍者が入り乱れる戦場を、SFXてんこ盛りのワンカットで見せるシーンは秀逸。


4:佐藤利明(娯楽映画研究家)@toshiakis

「忍びの国」なかなかでした。
一言で言うと「無責任忍法帖」(笑)
クレージー映画的アプローチの快作でありながら(主人公の行動原理や軽さ)、子供の頃から読み続けてきた忍者漫画で触れた非情の世界と、水木しげる先生の忍者もののペーソスと切なさも。
こういうクレージー映画観たかったなぁ。➡


※参考画像:クレージーキャッツ映画
d1ff055002c648431e2aa0068fb4a914.jpg

5:佐藤利明(娯楽映画研究家)@toshiakis

「忍びの国」ユーモアとシリアス、アクションとドラマが適度な按配。
大野智さん演じる主人公の”無責任ぶり”は、植木等さんのそれとはちがうのだけど、気がついたら行動原理が同じになっていくのは娯楽映画の伝統芸でもあり、嵐がクレイジーキャッツに通じていると考えると納得。
腰の据わった良作です。


6:コトブキツカサ(映画パーソナリティ)@kotobukitsukasa

【忍びの国】
嵐の大野さん演じる無門は、金のためなら戦に参加するC調な武士で基本的にやる気がないのですが、物語後半のある事件をきっかけに感情が爆発します。
「溜め」が効いた素晴らしい演技でした😄


7:コトブキツカサ(映画パーソナリティ)@kotobukitsukasa

映画【忍びの国】
主人公・無門を演じた嵐の大野さん→ベストキャスト!
でんでんさんとマキタスポーツさんの「歴史的絡み」を脳内メモにインプット。


8:naoko【朝小・朝中高記者】@naoko_asagaku

映画「忍びの国」ジャパンプレミアを拝見。
キャスト・監督のトークも面白かったですが、映画もすごく面白かったです!!
もう1回見たいなと思ってるくらい。
知念さん演じる織田信雄の涙に心揺さぶられました✨


DBJuxjcVYAAvzvd.jpg
出典
https://twitter.com/naoko_asagaku/status/869879491534835714

9:神取恭子@kyoko_kandori

映画「忍びの国」♪
面白かった!
ポップな感じとガチの戦シーン、描き方がメリハリあって💮!
大野くんピッタリの役でした!
知念くんの殿もすごくいい!
石原さとみちゃん美しい!
あと大野くんの忍び装束が今年流行のサッシュベルトに見えて(笑)
7月1日(土)公開です!
#忍びの国


C9Z6TWxU0AA1KVY.jpg
出典
https://twitter.com/

10:田中俊之@danseigaku

サッシュベルトの流行は、80年代に子どもだった僕からすると「出たなキャッツ・アイ!」としか言えません。

DBH8i_vUAAA2kI9.jpg

DBH8i_sV0AAHcCt.jpg
出典
https://twitter.com/danseigaku/status/869753887791632384/photo/1

11:芳麗@yoshirei0702

「忍びの国」試写。掛け値無しに面白かった。
圧巻のアクションも人間ドラマも包括して、爽快なエンタテインメント。
役者陣は適材適所で皆輝いていていたけれど…。
主役の無門、大野くんは、表情豊かで繊細な人間味にあふれていた。
セリフや面差しのみならず、アクションの表情も数多で魅了された。
とりわけ、クライマックスの鈴木亮平さんとのシーン、石原さとみさんとのシーンは、両極なんだけど、それぞれに凄みが出ていて忘れがたい。
もう一回、観たいなぁ。



ツィートを使用させていただいた皆様、ありがとうございました。(管理人)

スポンサーリンク



テーマ

関連テーマ 一覧

                                                

月別リンク

【忍びの国】知念侑李の出世作になるか!?試写を観た関係者が織田信雄役を高く評価! ジャニーズTwitterまとめ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる